2011年03月06日

北森鴻先生を偲ぶ会

201103051622000.jpg昨日は芦辺先生のお誘いで、北森鴻先生を偲ぶ会で、Voice☆三名が朗読をさせて頂きました。写真は待機中の我々(^o^)v


演目は、拙者が狂乱廿四孝よりプロローグ。

にかが、花の下にて春死なむより、殺人者の赤い手。

タッキーが、パンドラ'Sボックスより、エッセイ。

そして、三人で狐闇より、終幕をやらせて頂きましたm(_ _)m

どれも本当に素敵な作品で、やりながら生前の先生にお会いしてみたかったなぁ、いろんなお話聞いてみたかったなぁとしみじみ思いました。
故人のご冥福をお祈りさせて頂くと共に、先生の残された素晴らしい作品が、一人でも多くの方に読まれ継がれて行かれるといいなぁと思います。
posted by VOICE☆ at 00:21| Comment(0) | TrackBack(0) | たつみん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。